ファイナル・ゲーム - 風来の森日記 -

風来の森日記

本の紹介、自作ゲームの制作日記

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


ファイナル・ゲーム

ファイナル・ゲーム
黒武洋 著


貫太郎は、大学時代に、試全倶楽部という非認可のサークルに属していました。
試全倶楽部の主な活動内容は人間観察で、メンバー内でいたずらをしかけ、その様子を観察するという悪趣味なものです。

大学を卒業し、ニートを続けていた貫太郎は、ある日、試全倶楽部の発起人でリーダーでもある桜正武からの招集を受けます。かつてのメンバーも同じように集められ、貫太郎、英太、達雄、玄、数馬の5人は、桜の会社が所有する島の研究所に連れて行かれます。
桜の話では、その研究所での遺伝子研究の過程で、変わった生物が誕生し、秘密裏に始末されるまでの間、施設の人間は島から退去させられているとのことでした。
桜の目的は、かつての仲間とともに、その生物を確認することでしたが・・・。

絶海の孤島で、化け物に襲われて逃げまどうホラーかと思いましたが、ちょっとちがっていました。
狂人の桜は、かつての仲間に殺し合いをさせ、その様子を観察するために絶海の孤島に仲間を集めます。そして研究所の中に閉じこめ、死んだ仲間の写真をメールで送ることを命じ、翌日の昼まで無事でいた者を島から脱出させることを約束します。さらに、5人の中にスパイが存在していることを告げ、彼らの猜疑心をあおり、殺し合いになるよう仕向けます。極限の心理状態で、生き残りをかけたゲームが繰り広げられます。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 ファイナル・ゲーム /黒武洋【著】 【中古】afb
価格:129円(税込、送料別) (2018/2/17時点)



テーマ : オススメの本の紹介    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

 
リンク
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロングニッカズボン ニッカポッカ 73〜100cm
価格:1100円(税込、送料別) (2017/10/27時点)