退出ゲーム - 風来の森日記 -

風来の森日記

本の紹介、自作ゲームの制作日記

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


退出ゲーム

退出ゲーム
初野晴 著

青春の香りが漂うミステリ小説です。
高校一年の穂村千夏と幼馴染の上条春田太が、学校で巻き起こる事件を解決していくという設定で
す。
「結晶泥棒」「クロスキューブ」「退出ゲーム」「エレファンツ・ブレス」の4つのお話が入っていますが、4話通して読むうちに、キャラの個性や、この学校の様子等がさらに見えてきて、面白さが増していきます。
1話目の「結晶泥棒」は、劇薬の硫酸銅の結晶が盗まれ、文化祭の中止を求める脅迫状が届くという物騒な事件ですが、この話を含め、どれも血を見るようなものではなく、ちょっといい話で、その中にふんだんにジョークが盛り込まれていて、ライトノベル感覚で楽しく読めます。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

退出ゲーム (角川文庫) [ 初野晴 ]
価格:604円(税込、送料無料) (2017/10/23時点)



学園ものの青春ミステリというと、赤川次郎さんを思い浮かべてしまうのですが、この「退出ゲーム」は、さらに若者の感性が濃く現れていて、ギャグセンスもあって、何巻か重ねるうちに、大きな展開がまっているんじゃないかと思わせてくれるような小説です。
続編ないのか??

テーマ : オススメの本の紹介    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

 
リンク
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロングニッカズボン ニッカポッカ 73〜100cm
価格:1100円(税込、送料別) (2017/10/27時点)