夏休みの拡大図 - 風来の森日記 -

風来の森日記

本の紹介、自作ゲームの制作日記

 
5
6
8
21
25
26
27
28
29
30
31
08


夏休みの拡大図

スポンサーリンク

夏休みの拡大図
小島達矢 著

宮崎百合香と新巻ちとせは、幼いころから高校卒業までの時間を、同じ学校で過ごした親友の間柄です。
それぞれ違う大学へ進んだ二人でしたが、就職が決まったちとせの引っ越しを手伝うことになった百合香は、散乱する大量の物を前にして、どうしても確認しておかなければならないことがありました。
引っ越しの助っ人に、奇人変人と言われた木嶋はじめを迎えて、引っ越し業者がくる夜までの間に、青春時代に置き忘れた謎を解きあかすことができのでしょうか。

ミステリ仕立てではありますが、青春の香りが漂う恋愛小説のようでもあります。
話の組み立てて方が実に巧みで、幼いころから抱いてきた百合香の数々の疑問に対し、長い年月を経て大人になった今だからこそ言える真実として、名探偵のちとせが謎を解明していきます。
そして、百合香がどうしても確認しておきたかった疑惑。それは高校時代に想いを伝えることができなかった相手、柳井ひろきの第二ボタンを、百合香の気持ちを知りながらも、ちとせがそれを手にしたであろう裏切の理由です。
引っ越し作業のなか、しきりに本棚から百合香を遠ざけようとするちとせ。そこには何がかくされているのでしょうか?

少しほろ苦さを感じながらも、すがすがしさを覚える傑作青春ミステリです。

テーマ : 読んだ本    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body