ラットマン - 風来の森日記 -

風来の森日記

本の紹介、自作ゲームの制作日記

 
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


ラットマン

ラットマン
道尾秀介 著

アマチュアロックバンド「Sundowner」が練習するスタジオの倉庫で、元メンバーでドラム担当だった小野木ひかりが死亡します。
事故として処理されるはずでしたが、遺体発見前に、メンバーの一人である姫川亮が、奇妙な行動をとったことから、他のメンバーが疑いを持つようになります。

当初から、姫川目線の描写で、自身の事件への関与が語られています。
が、動機までははっきり語られていません。
ただ、23年前に起こった姉の死が、彼の行動を大きく左右していることはわかります。
姉の死の真実が明らかになったとき、姫川が取った行動の意味、として事件の真相がわかるのですが、ちょっと悲しい気持ちになります。
・・・が!それだけでは終わりません。そこにはさらなる真実が待ち構えています。

全体的に重苦し雰囲気が漂う小説ですが、とにかく巧妙に練り上げられているので、最後の最後まで楽しめます。


テーマ : オススメの本の紹介    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

 
リンク
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロングニッカズボン ニッカポッカ 73〜100cm
価格:1100円(税込、送料別) (2017/10/27時点)