レキシントンの幽霊 - 風来の森日記 -

風来の森日記

本の紹介、自作ゲームの制作日記

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


レキシントンの幽霊

村上春樹 著

 短編集です。その中の一つに「沈黙」という話があります。
 中学時代に大沢は英語で一番を取ります。それは同じクラスの人気者、青木がもっとも得意としている科目でした。ほどなくして、大沢がカンニングをしたという噂を青木が流していると聞き、大沢は彼を殴ってしまします。
 後味の悪さをひきずったまま、大沢は青木と同じ高校に進学します。何事もなく二年が過ぎ、そして高校三年の夏、クラスの中でも影が薄かった松本という男子生徒が自殺します。しばらくして、大沢に対する周囲の目が冷たくなり、やがて彼はクラスの中で孤立していきます。それは青木の復讐でした。彼は、かつての事を逆恨みし、自分が殴られたことと、松本がイジメを受けていた事を結びつけ、自殺の原因が大沢にあるかのように思わせることで、大沢が孤立するよう周囲を先導していたのです。
 追いつめられ憔悴しきった大沢は、ある日、混雑した電車の中で青木と鉢合わせることに・・・・。



 

テーマ : オススメの本の紹介    ジャンル : 本・雑誌


Comments

Leave a Comment


Body

 
リンク
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロングニッカズボン ニッカポッカ 73〜100cm
価格:1100円(税込、送料別) (2017/10/27時点)