風来の森日記

風来の森日記

本の紹介、自作ゲームの制作日記

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


本日の釣果 2019年10月1回目

今回は眠れないまま出発。
疲れがたまっていてコンディションは最悪。
膝も痛くて、消波ブロックを渡れるかが心配だった。

台風の影響ではないと思うのだが、海の様子がいつもと違う。
風もなく天気は穏やかなのだが、潮が妙にはやい気がする。
仕掛けはいつもの簡単仕掛け。コマセ用のカゴの下に20センチ程度のハリス、そしてハリ。
おもりはコマセカゴに中くらいのが搭載されている。

今日は仕掛けが安定しない。いつものは足元でじっとしているはずの仕掛けが、沖に引きよされたり戻ったり。
カゴが暴れるせいか、魚がいつもより警戒しているように感じた。食いが悪い。
先月あれだけイシガキダイを連発させたのに、今回は我慢の時間が続いた。
あまりにも釣れないので、穴釣りに変更してみたり、結局大物は諦めて五目釣りに変更した。
この際釣れればなんでもいい。

そんなわけで、今回の釣果はというと、小さめのイシガキダイ2匹、巨大キュウセン2匹、クサフグ、アナハゼ、ササノハベラ、フエダイ幼魚、あと一種類は名前がわからなかった。横に黄色のシマが3本ほど入っているのが特徴。
nazo.png

これまでイシガキダイは何匹も釣ってきたが、シガテラ毒の話を聞いていたのですべて逃がしていた。
今回地元の方に初めて話がきけた。その方曰く、沼津あたりで釣れたイシガキダイは大丈夫とのこと。
その方は普段から食べているらしい。
では今回は持って帰ろうではないか!
そんなわけで、釣りの様子は以下の動画から。













テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用

本日の釣果 2019年9月3回目

沼津港と海岸をわける堤防沿いに埋設してある消波ブロック。
9月に入り3回目の釣行である。

前回、前々回と同じ仕掛けで大物が釣れるかを試す。
今回も尺超えが釣れたら、この場所での攻略法としたかったわけだが、そうは問屋が卸さない。
言い訳すると、釣りはじめとともに潮が引き始め、いつもの場所が浅瀬になった。
海岸に陣を構えての釣行なので、あまり遠くには行きたくない。
そんなわけで、潮が引く前にちょっと良型が食ったくらいで、全体としては小魚にもてあそばれた。
今回は短い時間だったが、水中のきれいな映像が取れたので良しとする。
釣れた魚は、イシガキダイ、フエダイ、マハタ、妙にでかいベラ、もう一種は鯛のような魚体の幼魚。
五目釣り達成である。
suityu.png

テーマ : 釣り    ジャンル : 趣味・実用


 
リンク
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロングニッカズボン ニッカポッカ 73〜100cm
価格:1100円(税込、送料別) (2017/10/27時点)